3月の定例ツーリングは、RCのHIDEの提案によって急遽メンバーオンリーのツーリングとなった。
暖冬の終わりに舞い戻って来た寒気の冷たい空気で、一層高くなった青い空を見上げながら息のあった走りで20人のD-RUSHが走る。冠雪の富士の峰を間近に見る御殿場の乗馬クラブROCKY。
GAIのお気に入りの場所だ。

そこにいる仲間の気持ちを思う時、自分には何が出来るのだろう・・・。悲しみの中にいる友に笑顔になってもらうには、どうしたらいいのだろう。HIDEのそんな思いが、この場所を選んだ。
残念な事にそのHIDE本人が、どうしても都合の付かない仕事の為、急遽欠席となってしまった。前日の晩にそれを告げる為に俺に電話が入った。落胆と悔しい思いが言葉にもならず自分の情けなさをただ、謝るばかりの電話だった。

メンバーの誰よりも今回のツーリングに深い意味を持ち、自分の出来る事の精一杯の企画だった。
俺は言った。『俺たちはブラザーだろ?お前のその気持ちはみんな分かっているし、”お前の立てた”この企画はこのままみんなでちゃんと引き継いで奴には絶対楽しんでもらうから大丈夫だよ。お前が行けないのは残念だけど、何も心配はするな』・・・と。

気の置ける仲間達だけの1日はゆったりと時間が流れ、ツーリング、乗馬、BBQどれもとても楽しく最高なメンバーツーリングだった。おっかビックリのYUJIが見事に落馬してくれたり、CHEVYの突っ込みがいつも以上に切れ渡っていたり、NABEさんが腹出して寝てたり、やっぱりALPSはウッディーだったり、SHOちゃんの薄紫のジャケットが黒ずくめの中でちょっと浮いていたり、みんなで大笑いしたり・・・。
RC:HIDEの思いのこもった企画は大成功だった。