2003年もいろいろありました・・・。

3月のツーリングには大阪からわざわざBUCO兄が来てくれて
雪の降る山中湖を走った極寒RUN。
5月の弓ヶ浜キャンプではエローマンこと、FREEMANが入隊!
その時、酔っ払って大ヒンシュクを買ったシェビーが
この冬プロスペクトとして見習いデッチで仮入部。
最年長NABEさんと同い年のYOTSUさんも日曜休みを上手く変更して
Dに参加で仮入団・・・。

雨で月例ツーリングは3回中止。

やっと、いい天気の9月のツーではKIKUのバイクがパンクで
清里のソフトクリームが山梨の温泉での自販機アイスに姿を変えた。
メインイベントD-meetingでは肝心な時にオイラKAMI撃沈・・・。
そして、今年も雨・・・・・・。
それでも520人もの人が集まってくれて大成功!!
弱者の10DAYSでは焚き火を囲み酒を飲み、交わす言葉に友情を再確認した。

何とか無事に一年を終え今年最後のDツーを迎えた。

それもこれもみんな、このDツーをはじめ一緒に走ってくれる仲間達に
助けられての事だ。

今年はいったい何人の新しい仲間と出会ったのだろう・・・。

出逢い・・・俺にとってこんなドキドキする事は他にない。
再会・・・俺にとってこんなワクワクする事は他にない。


はい、言い過ぎました・・・。(笑)

でも仲間がいるんだという実感をこうやって毎月感じれるDツーは
D-RUSHにとっても凄く大切な時間なのだ。

MCのクラブツーとはいえオープンでやっていくのは台数も増えてきて
確かに大変な部分もあるけど、
こうやってこれだけの仲間にめぐり会えるんだからやめられません。

今回のDツーはそういう事で
混浴温泉とお世話になった仲間たちとの忘年会企画。

たまには座敷でカラオケ歌ってのんびりもいいんじゃない?

しっかり酔いを冷まし・・・(まあ、呑んでないけどねっ!)
いざ、帰るって時にRYOちゃんのバイクのエンジンが掛からない!
バッテリーがヤバそうだ。
ブースターケーブル繋げたり、押しがけしたりで
一時間ほど酔いを冷ますにちょうど良い運動をして
(まあ、呑んでないけどねっ!)
出発!!

この時道の気温表示板は0度だった。
吐く息真っ白、シールド真っ白 ・・・。

こんなのもまた、ツーリングの面白さ。

みんな、今年もたくさんの良い思い出をありがとう!!


タクマシイ・・・。(笑)