今年2度目のD-RUSHメンバーオンリーツーリングはITANOBUのRCのもと日光へ向かった。
参加人数は8名と今回は少なめ・・・。
一昔前のDツーを思い出した。今から3〜4年前はゲストも殆ど無く、いつもこんな人数で走っていたものだ。

さて今回は、東北道から日光宇都宮道路〜中禅寺湖〜東照宮〜R122で群馬は太田にある仲間のSYUNの店までというルート。

毎月、しつこい様だが今年のDは雨に降られない!連日の猛暑の合間の比較的過ごしやすくツーリングには最高の天気に恵まれた。
快適に日光まで走り、まずは第一目的地の中禅寺湖まで。
ここで昼飯&その後の作戦会議。
フリマンの『東照宮の彫り物が見たい!』との熱いリクエストで一行は爆音を立てつつ東照宮へ10数分で到着。駐車場にハーレーを停めて参道を闊歩!
『さあ、フリマン!ここが東照宮だ!陽明門を拝観しようや!』と階段下まで行くと、
拝観料の料金案内が目に入る・・・。

大人 壱千参百円也・・・。

『高くねェ〜〜?!』

さして歴史に興味のない8人はすぐに諦めたのは言うまでもない。
決して、貧乏だからではない。
1300円も出すのなら、さっきの昼飯でもっと旨いもの頼めるじゃん的な使い道をしっかり見極める8人なのだ。
と言うわけであっという間の日光観光が終わり、一路R122で太田を目指す。
途中町中で渋滞もあったがスムーズにSYUNの店に到着。

ツーリングには参加出来なかったNABEさんが手を振って俺らを出迎えてくれた。

今回のツーリングはここが解散場所。
ひとまずお疲れ乾杯で、しばしくつろぐ。
あとは、飲むヤツ、帰るヤツ・・・泊まるヤツそれぞれに分かれていく。

メンバーの後ろ姿、連なるカンバンを眺めながら走るメンツーは、オープンツーとはまた違った興奮がある。
Motorcycle Clubとしての原点を感じながら、スロットルをひねる・・・そんな夏の一日。

今回、デジカメのバッテリーが途中で無くなってしまったので写真はこんなモンです。